ビットコインで実際にお買い物してみた!
【簡単】ビットコインで実際にお買い物してみた!【通販サイト】

【簡単】ビットコインで実際にお買い物してみた!【通販サイト】

ここ数年で世界的に普及し始めている仮想通貨「Bitcoin(ビットコイン)」。

最近は日本でもビットコイン決済を導入するお店が増えてきて、実店舗・通販サイトを問わず、至るところでビットコインでお買い物できるようになってきました。

ビットコインはクレジットカードなど、その他の決済手段よりも手数料が安く、また、匿名で決済するために個人情報が漏洩してしまう心配が少ないなど多くのメリットがあり、それが普及し続けている理由として考えられます。

しかし、広く認知されるようになってきたビットコインですが、まだまだ「ビットコインでの支払い方法がよくわからない…」という方が数多くいらっしゃり、敷居が高いように思われていることも事実です。

ですので、今回はビットコイン決済がどんなものなのか、実際に仮想通貨の決済に対応している通販サイトで商品を購入してみました!

実際に体験してみた感想として、「思ってたよりも簡単だった」ので、ご興味のある方はぜひ読み進めてみてください!

ビットコインでお買い物する前に必要な準備

さっそくビットコインで実際にお買い物する前に、まずは事前に必要な準備事項についてご説明しますね。(既にウォレットを取得している方は、この項目は読み飛ばしちゃって大丈夫ですよ!)

事前に仮想通貨取引所に登録し、ウォレット(お財布)を取得しよう!

さて、ビットコインでお買い物するためには、まずはビットコインを保有しなくてはいけません。

ビットコインの入手方法には様々な方法がありますが、ビットコインを購入することができる「仮想通貨取引所」へ登録する、というのが1番簡単な方法です!

仮想通貨取引所と言うと、外部からのハッキングにより仮想通貨の不正流出を許してしまったコインチェックの記憶が新しく、その後もセキュリティ対策などが不十分だとして複数の取引所が業務改善命令や停止命令がくだされています。

そのため、ビットコイン取引料が日本一で、システムやセキュリティ対策も充分な体制を確保できている仮想通貨取引所「ビットフライヤー(bitFlyer)」を利用することをオススメしております!

ビットフライヤーを利用する際は、パソコンでビットフライヤーのサイトにアクセスしてアカウントを作成するのも良いですが、スマートフォンでビットフライヤーのアプリをダウンロードする方が簡単ですし、実店舗や通販サイトでの支払も簡単に済むのでオススメです。

>> ビットフライヤー 公式サイト
>> アプリダウンロードページ iPhone用Android用

ビットフライヤーにアカウントを登録して本人確認の承認が降りると、ここで初めてビットコインを購入することができるようになります!

ご自分の銀行口座からビットフライヤーへ日本円を入金すれば、ビットコインやその他の仮想通貨を購入できます!

ビットコインを購入すると、購入した通貨の保管や支払いに使用される「ウォレット(お財布)」に入金されるので、これでビットコインでお買い物するための準備はOKです!

ビットコイン決済の手順・支払い方法

ビットコインの決済手順

ビットコインで決済するための手順は、簡単に説明すると①ビットフライヤーのアプリを起動させる、②決済用のQRコードをアプリで読み取る、③送金額が表示されたらOKボタンをタップする、というたった3ステップで完了します。

ね、思っていた以上に簡単でしょ?

では、今度は実際に存在するビットコイン決済対応の通販サイトで、商品を本当に購入してみましょう!

実際に通販サイトで商品を購入してみた

今回は富士山のおいしいミネラルウォーターを購入できる通販サイト「bitwater」で、ビットコインを使って商品を購入していきます!

bitwater -ビットコインでお水が買える♪-
>> bitwater -ビットコインでお水が買える♪-

①ビットコイン決済対応の通販サイトで、いつも通り商品を注文する

まずはビットコイン決済に対応している通販サイトでほしい商品をカートに入れ、いつも通り購入手続きを進めていきます。
購入の手続きを進めていく際は、支払い方法が必ず「ビットコイン決済」になっていること確認して、注文を確定させて下さい!

支払い方法がビットコイン決済になっているのを確認する
▲お客様情報入力ページ

②注文了後、ビットコインの決済URLが記載されたメールが届く

注文の手続きが終わると、自動配信で送られてくる「ご注文確認メール」の後に、下記のような決済URLが記載された「ご注文確定メール」が届きます。

ビットコイン決済URLが記載されたメールが届く
▲決済URLが記載されたご注文確定メール

その決済URLをクリックすると、ビットコインで決済するためのQRコードが表示されたWEBページが開きます。

ビットコイン決済QRコード
▲ビットコイン決済用のQRコード

手順③:決済用QRコードをbitFlyerのアプリで読み取る

ここでスマートフォンでbitFlyerのアプリを起動させ、画面右上のアイコンをタッチしてバーコードリーダーを立ち上げて、QRコードを読み取ります。

bitFlyerのQRコードリーダーを起動させる
▲bitFlyerのバーコードリーダー

④送金画面が表示されたら「送金する」ボタンをタップ!

QRコードをバーコードリーダーで読み取ると、自動的に支払金額分のビットコインの数量が入力されている送金画面に変遷するので、画面下の「送金する」ボタンをタップします。

ビットフライヤーのアプリのビットコイン送金画面▲ビットフライヤーのアプリの送金画面
 

⑤ワンタイムパスが記載されたメールが届いたらアプリに入力!「支払う」ボタンを押して決済完了!

「送金する」ボタンを押すと、『ワンタイムパス』という6ケタの数字が記載されたメールが届きます。
その6ケタの数字をアプリのワンタイムパス入力欄に記入して、「支払う」ボタンを押せば決済完了です!あとは商品が届くのを待つばかり!

ビットフライヤーのアプリのワンタイムパス入力欄▲ビットフライヤーのワンタイムパス入力画面
 

まとめと感想

以上がビットコイン決済で通販サイトでお買いものするための一通りの手順となります。

ご紹介した通り難しい手順はほとんどなく、意外と簡単だということが伝わりましたでしょうか…?

これからはビットコインのみならず、その他の仮想通貨での決済も広まっていくと考えられています。
(実際に、ビットコイン決済を導入している店舗は、イーサリアムやリップル、モナコインなど、その他のコインでの決済も一緒に取り入れている所が多く見受けられます。)

この機会にぜひ一度、ビットコインでの支払い方法を経験しておくと、いざというときに困らずに済みそうですね!